太ももを鍛える前にすること

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。


体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。


白馬の保健室では体と心が元氣になること

気がついたら、笑顔になっていた。


そんなふうになってしまう

「痛みの出ない体の動かし方」のお話や

「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」

「健康」

のお話を綴っています。




身体を鍛えているのに、

思った効果が出ていない。



ヒザが痛くて、

病院で太ももを鍛えるように言われた。


太ももを一生懸命に鍛えたけど

痛みは変わらなかった…

このような経験ありませんか?


経験があるあなたは、

あなたが持っている身体のクセをそのままにして鍛えているから

効果が出ない可能性があるのです。




ただ太ももを鍛えるのではなくて


足首は地面対してに真っすぐ立てている?

ヒザは地面に対して真っすぐに立てている?

腰の位置が地面に対して前に反りすぎたり、後ろに反りすぎたりしていない?


あたなの身体のクセを

1つ1つ知ったあと鍛えることが大事です。



そもそも鍛える前の

あなたの身体の状態が


足首が地面に対して内側に傾いていたり、外側に傾いていたり

ヒザが地面に対して内側に傾いていたり、外側に傾いていたり

腰の位置が前に反りすぎたり、後ろに反りすぎたり


あなたが持っている身体のクセ。


身体が曲がったまま

傾いたまま鍛えても

ヒザの痛みって変わらなそうですよね。



だから、太ももを鍛える前に

足首を真っすぐな状態で使える練習をしてみたり

ヒザを真っすぐな状態で使える練習をしたり

腰の位置が真っすぐな状態で使える練習をする


これらができて始めて

太ももを鍛える。

という段階になるのです。

(そもそも太ももを鍛えることが必要なのかは置いといてくださいね)


ただただ、やみくもに鍛えるのではなくて

まずは自分の身体のクセを知ることが始めで


身体のクセを治しながら同時に

太ももを鍛えていく

このような過程を経過することで


ヒザの痛みがなくなったり

肩こりがなくなっていたり

腰痛がなくなっていたり

足のつけ根の痛みがなくなってた。


あなたの身体全体として

いちばん快適な状態にすることができるのです。



あなたは、

ご自分の身体のクセ知っていますか?





今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話をお届けしています。 インナーユニット(巷ではインナーマッスルやコア、体幹などと呼ばれています)

ですよこんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話を綴っています。 今日は、痛みのある身体を身体の痛みの出ない身体にするときには 順序が大切な

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話を綴っています。 もう寝る時間なのに 頭がさえて、目がさえて 寝る雰囲気じゃない!なんて感じること