top of page

決めたことに迷いなく前進する方法

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。


体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。


白馬の保健室では体と心が元氣になること

氣がついたら、笑顔になっていた。

そんなふうになってしまう

「痛みの出ない体の動かし方」

「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」

「健康」などの

お話を綴っています。


==========================


【決めたことに迷いなく前進する方法】


「あ~これいいなぁ」と思って、

「よし、やるぞ」と思うことってありますよね。


そのまま、出来てしまう人はいいですよね。


でも、「やるぞ」と思っていざ行動をしようと思ったときに

「それ、意味あるの?」

「お金大丈夫なの?」

「私にはムリじゃないかな」

「間違っていたらどうしよう」


頭の声が聞こえてきて、動けない。



じゃぁ、どうしたら

自分に正直になって願いをかなえてあげることができるか


それはね

冒頭の「あ~これいいなぁ」と感じているとき

このときに


自分に敏感になれるようにするのです。

つまりは、意識をするのです。


大丈夫

これって、繰り返しやっていると必ずわかるようになりますからね。


〈では、そのやり方〉

「あ~これいいなぁ」のとき自分の身体に意識を向けてみる

  ↓

胸のあたりや、みぞおちの辺りが広がったような感覚があるがわかります


これだけ。

この『広がったような感覚』があるときは


本当に自分が

やりたい。行きたい。ほしい。などと思っていること


本当の願いなんです。


『広がったような感覚』のことを素直にやっていくと

スムーズに事が運んでいきます。


人間って頭で考えて、効率とか、常識とか、怖いとか

そんなものを考えるから行動できなくなってしまう。


でも、本当に自分が願っていることをすると

障害は起きてこないから。


自信を持って前進してみてください。


応援しています


『広がったような感覚』

 他には温かい感覚、ワクワクするような感覚の方もいらっしゃいます。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

インナーマッスルって何?その効果は?

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話をお届けしています。 インナーユニット(巷ではインナーマッスルやコア、体幹などと呼ばれています)

ヒザの痛みを改善する順番

ですよこんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話を綴っています。 今日は、痛みのある身体を身体の痛みの出ない身体にするときには 順序が大切な

頭も目もさえて眠れない!そんなときに

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話を綴っています。 もう寝る時間なのに 頭がさえて、目がさえて 寝る雰囲気じゃない!なんて感じること

コメント


記事: Blog2_Post
bottom of page