頭も目もさえて眠れない!そんなときに

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。


体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。


白馬の保健室では体と心が元氣になること

気がついたら、笑顔になっていた。


そんなふうになってしまう

「痛みの出ない体の動かし方」

「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」

「健康」などの

お話を綴っています。





もう寝る時間なのに

頭がさえて、目がさえて

寝る雰囲気じゃない!なんて感じることありませんか?




















そんなとき簡単に、眠れるモードになれたら嬉しくないですか?

その方法は…




『呼吸』なんです!


呼吸なんていつもやってるよ。って思いますよね。

(うんうん。わかりますよその気持ち。)



いつもの呼吸に少し意識を加えて行うことで

眠りモードになる呼吸の方法をお伝えしていきますね。



ポイントは3つです。


①お腹を上にして寝て両腕をバンザイの状態にする。ヒザは立てるとやりやすいです。

 (腕はムリなく上がる範囲で十分です)


②ゆっくりとした呼吸で「鼻の奥まで吸って~、鼻から吐いて~」


③②の吸っているときに「背中と胸の前」に空気が入っているのを感じる


何回とか何分とか決めずに心地よさを感じることができれば

頭も目も精神もゆったりとした弛んだ感じになり

眠りモードになっていますよ。




この呼吸の方法は、神経を穏やかにすることで

眠りモードにしてくれます。



あと、もしストレッチポールをお持ちでしたら

ポールの上でやるもの良いです♡





今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話をお届けしています。 インナーユニット(巷ではインナーマッスルやコア、体幹などと呼ばれています)

ですよこんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話を綴っています。 今日は、痛みのある身体を身体の痛みの出ない身体にするときには 順序が大切な

こんにちは(^^♪ 白馬の保健室 村山知子です。 体が元氣なこと、心が元氣なことは繋がっていると考えています。 白馬の保健室では体と心が元氣になること 気がついたら、笑顔になっていた。 そんなふうになってしまう 「痛みの出ない体の動かし方」 「心が疲れない考え方、出来事の捉え方」 「健康」などの お話を綴っています。 前回のブログで 「今やっていることに集中して取り組む」 ということをお伝えしまし